HOME > メイクアップ > アイメイクの美人テク

アイメイクの美人テク

アイメイクをモットよく仕上げちゃおう!

ちょっとした工夫で美人度アップ!!
自分の可能性を最大限に生かしちゃいましょう!


【まつ毛編】
◆まつげの毛先を指でほぐす
ビューラーの後、指の腹でまつ毛を軽く左右に振って、ほぐします。それだけで、あちこち向いたり絡まっていたまつ毛がほぐれ、ぱっとキレイに広がる扇形のまつ毛になります。
◆下まつ毛強調
下まつ毛がちゃんとあると、まつ毛バサバサと量感たっぷりに見えるほか、目の形が下方向に大きく広がって、カワイイ印象になります。


【まゆ毛編】
◆眉の太さを変える
太さを変えるだけで、イメージが変わることに注目。太くするのは毛が生えるのを待たなくても、メイクで簡単にできます。
"太め眉"は健康的で若々しいイメージ、"細め眉"は大人っぽくエレガント。


【アイシャドウ編】
◆ミルク色はすべてのメイクに効果絶大!
アイメイクの最初に、ミルク色の合いカラーをまぶた全体にふんわりなじませるだけ。くすみがとれて、目もとの明るさが大違いなのです。アイカラーはこれがけで、あとはアイラインとマスカラだけで仕上げても、シンプルでキレイですよ。


【アイライン編】
◆綿棒で入れるアイライン
【 1 】 綿棒の先端を指でぎゅっと押さえて楕円形になるようにつぶします。
【 2 】 先端をつぶした綿棒の先に、アイライナー(ペンシル)の芯から直接色を移します。
【 3 】 【1】の綿棒を使って目の際にラインを引きます。色がつかなくなったら、【1】~【2】作業を繰り返します。







合わせてCHECK!!

[メイクアップ] ボビイブラウン シマーブリック
5色のパウダーをブレンドしてチークにもシャドウにも
結婚までの流れ