HOME > メイクアップ > タレ目メイクでナチュラルな優しい目元に

タレ目メイクでナチュラルな優しい目元に

つり目な目元の人って、クールビューティーな雰囲気があってかっこいいですよね。
でもメイクの仕方を一歩間違えると少しきつく見られてしまいがちです。

もう少し、タレ目に見せるようなメイクが出来れば、ほんわかした柔らかい印象を与えることが出来ますよ。
そんなタレ目アイメイクをご紹介します。
目元がちょっとつり目な人は、下まぶたのメイクとブラウンアイライナーを使えば簡単に出来ますので試してみて下さいね。

【用意するもの】
・アイシャドウ(ブラウン系)
・マスカラ(可能であれば、ロングタイプとボリュームアップタイプの2つのマスカラがあればベター。)
・アイライナー(ブラウンアイライナー)
・ビューラー


たったこれだけ!以下にタレ目メイクになるためのステップを紹介しますね。

1、上まぶたはうす色シャドウ
アイホール全体にAを指でつける。

2、二重幅はライトブラウン!
チップの広い面を使って二重幅にライトブラウンCをのせる。(その日の気分に合わせて、CとBの色を置き換えてもOK。Bを使うと、すっぴんに近いナチュラルな目元になる。)

3、ダークブラウンで引き締め
目のフチはダークブラウンDでラインを引いて、最後に軽くぼかして。

4、下まぶたの目尻を九の字に。
ダークブラウンDを下まぶたの目尻1/3にのせる。目じりを下げるように。(下まぶたにアイシャドウをのせすぎないように、のせるときは面積が小さいほうのアイチップでとって。)

5、目頭には明るめのシャドウ
目がしらにAを指でぽんぽんとつけて、目全体の印象をぱっと明るく。

6、上まぶたにライン
茶色のアイライナーで目のキワを埋めるように丁寧にラインを引いて。

7、下の目尻にライン
たれ目に見えるように、下の目尻部分にもラインを引く。

8、まつ毛をアップ
ビューラーを何回か小刻みに動かしながらゆるやかにまつ毛をアップ

※ここで応用※
9、上まつ毛にマスカラ下地をオン
下地を塗るひと手間でカールが一日中長持ちします。

10、したまつ毛にマスカラ
ロングタイプのマスカラ使用。目尻部分に重点的に塗ると、タレ目度がアップ。

11、上まつ毛にマスカラ
ビューラーで上げたカールをなぞるようにボリュームタイプをたっぷり。

12、タレ目メイクでナチュラルで優しい目元に完成!

いつもブラウン系のアイシャドウを使っている人も、ぜひタレ目メイクでいつもとは違ったアイメイクを楽しんでみて下さいね(^^)



タレ目メイクに関しては、こちらの記事も参考にしてみてください。
>> JELLY的アイライン!タレ目ライン








コメントする
結婚までの流れ