HOME > シーン別メイク > 就活メイク(9)ポイント

就活メイク(9)ポイント

就職活動で、大事なのは「第一印象」とよく言われますよね。誰でも経験があるように第一印象を決めるときには外見も重要な要素になります。

ある実験によると、外見が、第一印象の大きな決め手となっていると、一時期話題になりましたよね。(メラビアン法則より:言葉→7%、音声→38%、外見→55%が、人の第一印象を判断する割合だと言われています(米)。)

発している言葉や話し方よりも、表情やメイク、肌の質感などの外見部分はそれほど人間に大きく影響を及ぼしているのです。

「そんなこと言われたって?」と誰しも初めは焦ります。でもでも大丈夫!女性はメイク次第で簡単に印象を良くできちゃいます! みなさんも就活メイクで、好感度アップ間違えなし!

テーマは健康的な清潔感
メイクは健康かつナチュラルに。肌色を悪く見せるブルー系やパープル系は避けて、元気さを印象づけるビタミンカラーを選んで。

『華より花』のある顔に
派手で目立つ『華メイク」よりも、女性らしい可愛らしさが際立つ『花メイク」で。

メイクマナーを守って
下品に見える派手メイクや、暗い印象の地味メイクはNG。知的で行儀のいい女性をイメージしましょう。 マスカラにダマがあったり、ファンデーションやリップが崩れていてはいけません。

誰からも、好印象
下品に見える派手メイクや、暗い印象の地味メイクはNG。知的で行儀のいい女性をイメージしましょう。 マスカラにダマがあったり、ファンデーションやリップが崩れていてはいけません。







結婚までの流れ